• 住まい
  • ひとり暮らし
  • 節約術

一人暮らしのシンプルライフを楽しむには?~心地よい丁寧な暮らしを大切にしたい…

  • Share
  • Tweet

シンプルライフとは、無駄を省いて生活をシンプルにすることで、自分にとって本当に大切なものを大切にし、生活を楽しむ暮らしです。

生活をシンプルにすると、片付けなどにかかる無駄な時間が減り、自分が時間をかけたいことにじっくり時間をかけて、丁寧な暮らしが出来るようになります。無駄な物を持たないことで節約にもつながります。

一人暮らしは、これまでのライフスタイルを変える絶好の機会です。

自分にとって本当に大切なものを見つめ直して、一人暮らしのシンプルライフを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

一人暮らしのシンプルライフの楽しみ方①物を減らそう!

一人暮らしのシンプルライフを楽しむには、まず物を減らすことが第一歩です。

余分な物を持たない暮らしは、実はとても贅沢。物を減らすことは、本当に必要なものは何か、見つめ直すことからはじまります。

 

生活に本当に必要なものはそんなに多くない!不要なものは手放そう

必要なものと不要なものの間にあるどちらでもないもの。その中に、本当に必要なものはどれだけあるでしょうか?

何を処分するかに迷ったら、必要な物だけをリスト化してみましょう。

生活に本当に必要なものは、そんなに多くはないことに気が付くはずです。不要な物を処分することで、自分が大切にしたいものを再認識することができるでしょう。

 

自分の価値観を大切にして持ち物を決める!

一人暮らしをするうえで、本当になくてはならない物を残して、思い切って処分してしまいます。

例えば、洋服なら洗い替えを考慮して、普段着や通勤着などは3枚ずつあればいい…というように。そして、シンプルで長く着られるものを選ぶ、組み合わせしやすいものを選ぶ、長く使うものは上質なものを選ぶなど、自分の基準を持つことが大切です。

シンプルライフは、必要なものや便利なものを我慢する生活ではありません。数を持たない分、物を増やす時には機能的なもの、良質なもの、自分が長く愛用したいと感じるものを選ぶ習慣を身に付けましょう。

物によっては、使い捨てで十分なものもあります。お金をかけるべきところ、節約すべきところ、メリハリを付けて選択することが必要です。

自分の価値観をしっかり持って生活すること、それがシンプルライフです。

 

引っ越しはものをシンプルにする絶好の機会!

引っ越しは、不要な物を捨てて物を減らすための絶好の機会です。

持っていく物は荷造りして、置いていく物は捨てる。普段なかなかできない思い切った整理ができます。

引っ越しを機会に、シンプルライフを送ってみませんか?

 

一人暮らしのシンプルライフの楽しみ方②収納法

一人暮らしのシンプルライフを楽しむために、収納法を工夫してみましょう。

必要最低限の物がコンパクトに収納されていれば、自分の持ち物が一覧できます。何をどこにしまったかと悩み、探すストレスはなく、新たに買い足すときにも余分な物を買うことが無くなります。

何よりも、見た目に統一感のある収納は、住んでいて心地よいものです。

 

大きさを揃えて収納する

シンプルライフを楽しむためには、収納法の工夫が大事です。見た目にスッキリして、機能的にも使いやすい収納を心がけましょう。

収納する物の大きさによって、必要となる収納スペースの大きさは違います。収納したときに、凸凹になるのは見た目に落ち着きません。

さらに、大きさを揃えて収納することで無駄なスペースを作らず、効率的な空間の利用が可能になります。

同じ大きさ、同じ高さ、同じ薄さの物など、物の大きさを揃えて収納するように心がけましょう。

 

色の統一感も大切にする

収納法を考える時、色の統一感を大切にしましょう。

ナチュラルな雰囲気にしたいなら木目調などベージュの収納家具、モダンな雰囲気にしたいなら白や黒などの収納家具を揃えます。

家電や小物類を揃える時も、部屋のベースカラーを考慮に入れて、統一感を持たせるように揃えましょう。

 

使用頻度によって置き場所を変える!

せっかくきちんと収納しても、日々使っているうちに、すぐに散らかってしまうことの繰り返し…というケースはありませんか?

物によって、使用頻度が違います。よく使う物は取り出しやすいところに、取り出しづらい場所には、めったに使わない物を収納することで散らかりづらくなります。

収納場所を決める時には、使用頻度を考えて決めましょう!

 

外出時に使うアイテムは、玄関まわりに…

コート、帽子、手袋、マスクなど外出時に身に付ける物は、玄関まわりに収納しておくと便利です。

帰宅したら、脱いだ物をその場で玄関の収納場所に収納してしまえば、部屋が散らかりません。出かける時もそのまま身に付けられ、動線に無駄がなくなります。

部屋を散らかさないコツは、片付けに手間がかからないことです。

 

見えないところの整理にこそこだわる!

シンプルライフの収納法でこだわりたいのは、見えないところの整理です。

とりあえず収納家具に詰め込んで見た目だけスッキリ。でも、収納家具の中が乱雑。それでは、必要な物が必要な時に取り出せず、どんどん散らかってしまい、時間のロスにもなります。

シンプルライフのメリットは、見た目にスッキリするだけではなく、生活自体に無駄がなくなり、時間の無駄もなくなることです。機能的な生活を送れるように、見えないところの整理にもこだわりたいものです。

 

余白を大事にしよう!

収納スペースいっぱいに物を収納してしまうと、新たに物が増えた時、一時的に収納場所が無くなり、部屋が乱雑になっていきます。

生活していると、物は自然と増えていきますから、収納スペースは常に余裕をもって余白がある状態にしておきます。

また、スペースいっぱいに詰め込まれた様子は、見た目にも余裕が感じられません。用意していたスペースがいっぱいになってきたと感じたら、物を処分する目安としましょう。

シンプルライフの収納法には、余白を大切に考えることをおすすめします。

 

一人暮らしのシンプルライフの楽しみ方③物の片付け方

一人暮らしのシンプルライフを楽しむために、スッキリ収納した後は、散らからない片付け方を考えましょう。

掃除に手間がかからなければ、常に部屋を整然と保てます。物を持たないシンプルな部屋は、掃除がしやすいのもメリットです。

 

物の定位置を決める!

手間をかけずに部屋をスッキリ片付けるには、物の定位置を決めることが大切です。

一つ一つ考えなくても機械的に片付けできるように手順を決めることで、効率的に片付けられるからです。

最初に定位置を決める際には、よく使う場所の近くに置く、取り出しやすい場所に片付けるなど、その物にとっての最適な場所はどこか?をしっかり考えましょう。

 

小物類の整理は、カゴやボックスを利用してスッキリと…

鍵や、財布、手帳など、机の上になんとなく物が置かれていませんか?そのままだと、見た目に散らかって見えてしまいます。

机や棚の上にちょっと置いておきたい物は、カゴやボックスなどを利用して収納するとスッキリして感じます。

 

埃の溜まる場所を作らない…

物を減らし、収納をシンプルにすることで、掃除もしやすくなります。

ごちゃごちゃと細かい物が置かれていたり、凹凸があったりする収納法では、埃が溜まりやすくなります。

ハンディワイパーでさっと一拭きし、掃除機をかけるだけで埃の溜まらないような配置を心がけましょう。

 

ゴミ箱はおしゃれにする!

ゴミ箱をおしゃれにすると、清潔に保ちたくなります。大量のゴミを貯めて放置…ということが無くなるのではないでしょうか?

不潔になりがちなゴミ箱をおしゃれなものにして、部屋のインテリアの一部にすることで、掃除が楽しくなります。

 

一人暮らしのシンプルライフの楽しみ方④好きなものにはこだわりたい…

一人暮らしのシンプルライフを楽しむには、物を少なくすることをおすすめしました。

不要なものを手放した暮らしは、シンプルで効率的です。ですが、手放すばかりでは、生活に必要な心地よさを手に入れることはできません。

シンプルライフは単なる耐久生活を目指すわけではなく、必要なものを大切にして、心地よさを実感するための生活です。

好きなもの、大切にしたいものにはこだわって、丁寧な暮らしを楽しみましょう!

 

大好きな本に囲まれた暮らし

いつでも手軽に読める電子書籍が普及したことで、紙の本を読む機会が減った人は多いのではないでしょうか?

紙の本は収納場所が必要ですし、年数と共に古びてきます。情報収集やあらすじを追うだけなら電子書籍で十分かとも思います。けれど、内容をじっくりと味わって読みたい時には、やはり紙の本には代えがたい味わいがあると感じます。

また、本はインテリアとしての効果もあります。

大好きな本に囲まれた空間は、本好きにとっては心が落ち着く場所になるのではないでしょうか?

 

花を飾る贅沢~ドライフラワーやハーバリウム…

不要な物が何もないシンプルな空間。そこに花を飾ってみませんか?

生花は寿命が短いし、手入れに手間をかけたくないというのなら、ドライフラワーやハーバリウムという方法もあります。

何もない空間だからこそ、ささやかな存在も大きな彩りとなるでしょう!

 

アロマの香りで疲れを癒す…

シンプルな空間に、お気に入りの香りを添えてみましょう!

アロマの香りにはリラックス効果があります。

心地よい香りに包まれた部屋で、一日の疲れを癒しましょう…。

 

お気に入りのティーカップでくつろぎのひと時…

慌ただしい一日を終えて、自分のお気に入りの物に囲まれた部屋でほっと一息…。

お気に入りのティーカップで、くつろぎの時間。 頑張った自分へのご褒美の時間は大切にしましょう!

とっておきの時間を過ごすためのティーカップは、自分に寄り添ってくれる人生の相棒です。こだわって選びたいですね?

 

自分だけのお気に入りの一品を持とう!

一人暮らしのシンプルライフを楽しむために、自分だけのお気に入りの一品を探してみましょう!

それは、物でなくても構いません。生活をシンプルにすることで節約できた費用を使って旅行する、趣味にお金をかける…。

あなたが、大事に思うものは何でしょう?自分にとって大切なものを大切にする暮らし…それがシンプルライフです。

 

一人暮らしのシンプルライフを楽しもう!

部屋が広く、たくさんの物に囲まれた暮らしは、掃除や整理、たくさんの選択が必要です。それは、自分にとって本当に必要なものなのでしょうか?

一人暮らしのコンパクトな部屋を、部屋が狭いから…と捉えるのではなく、自分にとってちょうど良い広さ、心地よい広さ、と捉えて暮らしを楽しむシンプルライフ。

シンプルライフとは、自分にとって心地よいものだけを大切にするライフスタイルといえます。不要なものを手放して、楽に生きる。空間を活かす、時間のロスを無くす。

結果として、無駄なものが省かれて、節約にもつながり、生活の質も向上するでしょう。

これから一人暮らしをはじめる人、今一人暮らしをしている人、自分にあったライフスタイルを見つけて、実践してみてはいかがでしょうか?

ハウスコム
  • Share
  • Tweet

同カテゴリに関するおすすめの記事