• エンタメ
  • VTuber

【2021年版】世界中が注目!VTuber人気ランキング10!

  • Share
  • Tweet

最近、あちらこちらで見かけるようになった「バーチャルYouTuber」「VTuber」。日本から世界に普及したVTuberは、そのキャラクターが持つ個性やクセが独特でつい応援したくなると今や世界中で人気となっています。

今回は、個性と癖の強さについハマってしまうVTuber人気ランキング10をご紹介していきます!

 

【2021年版】VTuber人気ランキングトップ10!

 

【10位】Miko Ch.さくらみこ

 

エリートを自称する電脳桜神社の巫女ですが、その実態はポンコツのポンで2つを掛け合わせてポンコツエリート巫女と呼ばれています。ホロライブとは別プロジェクトでデビューした後に中途でホロライブメンバーに加入した珍しいケースで、努力家でメンバーを巻き込む様々な企画を考えるメンバー愛、リスナー愛の強いVTuberです。

配信はゲーム実況や雑談が中心で、グランド・セフト・オートVやARK: Survival Evolvedの動画配信をきっかけに人気が高まり、現在では特にマインクラフト率が高めです。想像の斜め上を行くミラクルを起こすためどんなゲームをプレイしても何をしても面白い配信になると人気のVTuberです。

 

【9位】HAACHAMA Ch 赤井はあと

 

赤井はあとはデビュー当初は与えられたツンデレ設定に縛られ、路線に迷い紆余曲折を経た結果、「赤井はあと」と「はあちゃま」の二つの人格を持つ恐怖の二重人格系VTuber。気まぐれでわがまま、面倒くさがりの上にせっかちで飽きっぽい性格からリスナーを振り回すも、奔放な狂気と時折見せる可愛さのギャップが彼女が人気な理由です。

動画編集スキルを活かしたホラー系短編動画が代表的で、配信中に様々なホラー演出などを挟みます。そのクオリティの高さのせいで「本当に怖い」と、危うい狂気が病みつきになります。配信はバカゲーと呼ばれるゲームで遊ぶことが多い一方で、マインクラフトの配信も多い。

バーチャル留学生という特徴を活かした英会話動画や留学先についての動画投稿も行い、歌もボカロ、アニソンのほか、英語圏のリスナーの増加に伴って洋楽を歌うこともあります。

 

【8位】Noel Ch.白銀ノエル

 

白銀ノエルはバーチャル九州出身でほんのりと訛りのあるおっとりとしたゆるふわな喋り方が特徴のVTuber。勉強も運動も得意かつ包容力も高いため頼られキャラです。

よくゲーム配信に挑戦するものの、パニックに陥ると敵味方関係なく攻撃してしまうほどゲーム操作が苦手。そのためのんびりおっとりした雰囲気を活かしたASMRなどの癒し系配信が得意です。歌枠も少なくありませんが、地獄、朗読と自称するほど不思議な歌い方をするも、そんなノエルの歌声のファンも多く、自然と惹きつけられる魅力があります。

 

【7位】Aqua Ch.奏あくあ

 

 

奏あくあは自他共に認める筋金入りのコミュ障である一方で、回転の良いトークと良好なゲームセンス、高い歌唱力が人気のVTuberです。「ホロライブ二期生=やべーやつ軍団」の口火を切った張本人で、後先考えずに狂気的な企画に走るためリスナーからは「あくあ狂う」と通称されています。

配信はリアルタイム配信のゲーム実況が中心でジャンルはFPSやアクション、アクションRPGが多く、ゲームの腕前には定評があり、「PUBG」では『ドン勝耐久配信』を度々行うが最速で初回マッチでドン勝を達成してしまうほどの猛者です。

 

【6位】Rushia Ch.潤羽るしあ

 

個性派ネクロマンサーのVTuber潤羽るしあは可愛らしい声や容姿とは裏腹にヤンデレ風の圧を掛けたり、ゲームや勝負事で感情が昂ると台パンや叫び声を上げて前線で積極的に戦いを挑んだりするなど「キレるしあ」と呼ばれる一面があります。

ついテンションが激しく上がると普段とは違った低く音割れしまくる絶叫をあげ、そのあまりの音圧についたあだ名が「(エヴァ)初号機」。ゲーム好きなため夜中のゲーム配信が中心で3時間超えは当たり前の長時間配信が特徴です。

 

【5位】フブキCh。白上フブキ

 

白上フブキはゲーム実況中に被弾した際など「にゃあにゃあ」言うことが多いですが、実際はネコではなくキツネのバーチャルYouTuber。

女性VTuberグループ「ホロライブ」の古参メンバーで、ホロライブのリーダーのような存在。ホロライブメンバーやホロライブ以外の出演者との共演の場合でも司会やMCを担当することが多いです。かなりオタク度が高く、他のVTuberに対してもよく限界オタク化していることも多々あります。

白上フブキの特徴は器用さに尽きると言われており、ゲームの腕前はもちろん、歌、イラスト、コラボ配信での立ち回りなど器用にこなすVTuberです。

 

【4位】Marine Ch.宝鐘マリン

 

 

高いコミュ力とトークスキルを併せ持ち積極的にコラボなども行う一方で、センシティブな下ネタも高頻度で飛び出す色々とキャラの濃い海賊船の船長バーチャルYouTuber宝鐘マリン。

配信では歌枠が一番好きだと語り、週に一度は歌枠配信が入るほどの無類の歌好き。またイラストを描くことも得意でその絵の上手さからプロ目線でも上手いと言われています。

配信中に3秒以上宝鐘マリンが黙っているシーンはレアで、ゲーム実況では集中するために「黙る」と宣言して口数が減っても聴く側にはしゃべり続けているようにしか聞こえません。普段からマシンガントークが基準となっているため、見ている側も飽きないバーチャルYouTuberです。

 

【3位】Korone Ch.戌神ころね

 

ホロライブゲーマーズ所属メンバー戌神ころねのチャンネルで愛称は「ころさん」。都会にあるパン屋さんにいるバーチャル犬人間で、主な活動は配信やゲーム実況です。すぷらとぅーん2コラボ配信でひたすらリスキルを繰り返して「ぶっころね」の異名をもらったり、嫉妬深い一面や奇妙な行動や言動をする不思議ちゃんとして有名です。

猫又おかゆとの定番のおかころコンビでデュエットによる歌ってみた配信もしており、低音から高音までこなすイケメンボイスのおかゆが主のカラオケに対し、ころねはラップがやたらと上手いという特徴があります。普段のぽわぽわ口調からは想像もつかない流暢なラップでプロラッパーとしても一躍名を馳せました。

 

【2位】Pekora Ch.兎田ぺこら

 

語尾の「ぺこ」が特徴的な寂しがり屋なうさ耳の女の子兎田ぺこら(永遠の111歳)のYouTubeチャンネル。動画配信ではゲーム実況の動画率が高いですが、アニメや実写映画なども抑えており割と様々なジャンルの映画を見ているようで、特に「グレイテストショーマン」は見るほどの映画好きな一面を持っています。

負けず嫌いな性格で激ムズゲームと名高い超魔界村をクリアするまで粘ったり、レベルや腕前が足りない場合は「裏で」準備して徹底します。一方で、配信で漫画やアニメのセリフやモノマネを挟んだりするが、数週間後には飽きてやらなくなるなど、好きなものやお気に入りが次々と入れ替わる自由奔放さについ魅入ってしまいます。

 

【1位】A.I.Channel

 

世界初(自称)のバーチャル YouTuberキズナアイのYouTubeチャンネルで、A.I.ChannelとA.I.Gamaesでは両チャンネルを合わせた登録者数は2021年10月現在で450万人を超えるバーチャル YouTuberの代表的存在です。

オリジナルの楽曲やMVなどアーティスト活動を行う傍で、少女の容姿を使っていながら性別は「ない」もしくは「不詳」としていたり、嗜好や言動からおっさん説を指摘されても否定できなかったり、人類を見下すシニカルな毒舌キャラの一面を持ち合わせつつも身近な英単語の読み取りもかなり危ういそのぽんこつさが人気を集めています。

 

癖の強さについハマっちゃうVTuberたち

VTuberの魅力は、ゲーム実況や歌、AMSR、雑談など、それぞれが様々なジャンルの配信を行うため見てて飽きないことです。

また可愛い容姿とは裏腹に癖の強いキャラが個性的なのもついハマってしまう魅力の一つでしょう。

この機会にあなたもお気に入りのVTuberを見つけてみてはいかがでしょうか?

ハウスコム
  • Share
  • Tweet

同カテゴリに関するおすすめの記事